Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>




フルムーンライツ
オーナーセラピスト紹介


過去記事はコチラから


qrcode



アイソトニック・サウンド Moon?月

アンケート
アンケートの回答お願いします!

プロのアロマセラピストがお忍びで通うアロマサロン

ロングコース専門アロマセラピーサロン フルムーンライツ
埼玉県川越市・東武東上線[鶴ヶ島駅]徒歩10分弱

2005年7月開業 お一人お一人に合わせたアロマブレンド
優しいタッチでしっかり調整するアロマトリートメント
植物療法フェイシャルで、肌・身体・心を変えます。 アロマサロン
<< 人工香料って本当に危険なの?? | main | 8月のご予約可能日公開しました! >>

学び直しの精油の化学
11:10

精油は天然100%

植物から抽出された

エッセンスですが、

 

その成分をしっかり理解しようと思うと、

有機化学が必要なんですよー

 

 

パソコンとか機械物に強いので、

理系に思われがちですが、、

 

わたし高校が英語科で、

理科1をさらっとやっただけ、

ほとんど学んでないのに。

 

大人になって有機化学

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| 

 

なかなか苦労します(滝汗

 

 

10年ぐらい前に、

徹底的に精油の成分を勉強したときは、

高校の参考書とか買いましたよ。

 

 

イラストと図が多くて、

フルカラーのをね!!

ヾ(@^▽^@)ノ 

 

 

先日のプロフェッショナル向け

精油セミナーでも、

 

精油の成分ごとに、

香りが時間と共にどう変わるかを

 

変化しやすい成分とその理由。

 

良い変化(熟成)と

悪い変化(腐敗)の違い

 

などを含めて、

有機化学的に学びましたよ〜

 

 

こういうの使って!!

 

 

久しぶりだったから、

忘れてることも多くて、

 

セミナー講師の著作で

もう一回おさらいしておきます(^^;;) 

 

 

ビジュアルガイド精油の化学

ビジュアルガイド精油の化学

 

 

+++++++++++++++++++++++

ご予約はサロンHPから

アロマセラピーサロン フルムーンライツ


フェイシャルアロマサロン

アロマトリートメント7ご予約可能日UPアロマトリートメント

http://fullmoonlights.com/resavation.html

+++++++++++++++++++++++

バイオラブ化粧品、ナチュラグラッセの

ご注文&ご相談は、コチラから

http://fullmoonlights.com/contact.html

+++++++++++++++++++++++

0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    | 2018.06.20 Wednesday | アロマセラピストの学び | comments(0) |
    Comment